日々の出来事を綴って行こうと思います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 イタリア「ビアンキ」ブランドの自転車で走行中、

前輪が外れて転倒したのが原因で四肢まひの障害が残ったとして、

茨城県つくば市の元会社経営中島寛さん(60)が輸入元の

「サイクルヨーロッパジャパン」(東京)に約1億6千万円の

損害賠償を求め5日に東京地裁に提訴することが2日、分かった。

 弁護士によると、中島さんは2002年4月、この自転車を購入。

08年8月22日に自宅近くを自転車で走行中、

平たんな路上で前輪が本体のサスペンション部分から脱落したため、

前のめりに転倒。頸椎損傷で首から下がほぼまひし、介護が必要という。

 車両関係の民間安全検査機関に原因の調査を依頼した結果、

サスペンション内部にたまった水が外部に排出されず、

そのサスペンションと直接つながっていた左右のスプリング2本が腐食し折れたのが原因という。

ソースはこちら

----------------------------------------------------------------------------------------
さっきテレビで見たことです

おいらも乗っているビアンキでの事故があったみたい

ちょっと怖い><

自転車は台湾で下請けメーカー作っているらしいのですが

テレビ局のインタビューで責任を下請けとユーザーに押し付けるような

ビアンキの社長の言葉にがっかりしてしまいました

伝統のある会社だからちょっと安心して買ったのになぁ

スポンサーサイト

【2010/04/03 18:26】 | 自転車
トラックバック(0) |


りか
テレビで確認しましたが、このサスペンションはRSTが作ったもののようです。
さびるようなスプリングを使用するのはいかがなものでしょうか?


なつ
りか
ご訪問ありがとうございます
錆びて折れてしまう危険があるなら
万が一折れたときも安全な仕様にしとくべきですね
Bianchiも名前を貸した以上責任はないとは言えないですね

う~ん
にっくん
おいらの意見は、6年も乗ってるんだし、メンテナンスとか怠ってたんじゃないかな?
車に車検があるように、定期的なメンテナンスは絶対じゃん
転倒でそんな怪我するくらいのスピード出してたなら、そこは自分の責任何じゃないかな?


なつ
にっくん
あのタイプの自転車はクロスバイクのスポーツタイプだから必然とスピードは出るよ
結構のる人見たいだから基本的なメンテはやってたと思うよ(想像)
法律で点検義務ないし、危険性があるならメーカーが警告するのが筋じゃないかなぁ
ま、裁判になればそういうことも含めどちらに否があるかわかると思うけど

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
テレビで確認しましたが、このサスペンションはRSTが作ったもののようです。
さびるようなスプリングを使用するのはいかがなものでしょうか?
2010/04/03(Sat) 21:23 | URL  | りか #-[ 編集]
りか
ご訪問ありがとうございます
錆びて折れてしまう危険があるなら
万が一折れたときも安全な仕様にしとくべきですね
Bianchiも名前を貸した以上責任はないとは言えないですね
2010/04/03(Sat) 22:06 | URL  | なつ #-[ 編集]
う~ん
おいらの意見は、6年も乗ってるんだし、メンテナンスとか怠ってたんじゃないかな?
車に車検があるように、定期的なメンテナンスは絶対じゃん
転倒でそんな怪我するくらいのスピード出してたなら、そこは自分の責任何じゃないかな?
2010/04/04(Sun) 18:42 | URL  | にっくん #-[ 編集]
にっくん
あのタイプの自転車はクロスバイクのスポーツタイプだから必然とスピードは出るよ
結構のる人見たいだから基本的なメンテはやってたと思うよ(想像)
法律で点検義務ないし、危険性があるならメーカーが警告するのが筋じゃないかなぁ
ま、裁判になればそういうことも含めどちらに否があるかわかると思うけど
2010/04/04(Sun) 19:44 | URL  | なつ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。