日々の出来事を綴って行こうと思います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



東芝の太陽光の記事を見つけた。


東芝三菱電機産業システムでのメガソーラー用パワコンの受注が、

2012年度は前年度の10倍に達する見通し、との報道

下記URL先ページでは、「東芝三菱電機産業システム(TMEIC)」社において、メガソーラー用パワーコンディショナーの受注が急増している状況が報じられています。

(ニュース記事)
・東芝三菱システム、メガ太陽光用パワコン受注10倍に(電気新聞)
 http://www.shimbun.denki.or.jp/news/industry/20121005_01.html

記事によると、主な内容は

・受注状況:
 2012年度通期は下記の見通し。
 ・受注高: 2011年度の約10倍(※金額は非公表)
 ・容量:70万kW分(主力の500kW機で1,400台相当)
  うち、日本国内が50万kW分。

・生産体制:
 府中事業所(500kWの月産能力100台)の他に、
 ・2013年:中国・上海市
 ・2014年:インド
 での製造拠点新設を計画している。

等というもの。

ただしTMEICのサイトでは、この件に関する情報は掲載されていませんでした。


太陽光発電向けパワコンの生産能力については、他社でも需要急増を見込んだ2~5倍の増強方針が報じられていましたが、今回は受注が10倍になる見通し、ということで、更に群を抜いた拡大の数字に驚かされます。

それだけ、メガソーラーの事業計画が激増していることが伺えますが、他の設備・機器(基礎・架台など)の需要状況もどうなっているのか、非常に気になるところです。


※参考サイト:
・[1]太陽光発電システム用「SOLAR WARE」シリーズ(TMEIC社)
 http://www.tmeic.co.jp/product/power_electronics/henkan.html

4月からはさらに増産との話

スポンサーサイト

【2013/02/02 19:26】 | 仕事
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。